読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EPISODE of J.S.

長らく学生サッカー界に身を潜めていた某グローバルメーカーの新人営業マンによる人生探訪録(心身整理)と備忘録(記憶整理)を軸とした昇華ブログ

再臨(自己紹介)

こんにちは。

はじめての方は、はじめまして!
そうじゃない方は・・・We meet again!!
またお会いしましたね。
 
J.S.(id:dynastywarrior)です。
 
改めましてどうも。
2016年4月より、最近は落ち着きましたがニュース引っ張りだこの某グローバルメーカーS社に新卒で入社致しまして、長らく潜んでおりました学生サッカー界とは別れを告げて、ビジネスパーソンとして生きていく道を選びました。
 
以前FC2さんのブログサービスを用いて、筆という名のキーボードを叩きまくって暴れておりましたが、諸々の大人しい事情があって今回からhatenaさんのブログサービスにお世話になろうかと思いまして、今回思い切って乗り換えよう!と決断致しました。
(※前ブログは全記事を個人用クラウドにサルベージ保存でき次第、完全消去しようかと思ってます。)
 

 

はてなIDを「dynastywarrior」にした経緯ですが、早い話がKOEIさんの真・三國無双シリーズの北米版タイトルを参照致しました。三国志大好きなので、今回そこからのチョイスです。
 
 
このブログの方向性は、
基本的には私の人生探訪録(心身の整理)と備忘録(記憶の整理)を中心とした、言わば、日記みたいなものです。完全にprivate blogです。
しかし、privateと言えど、僭越ながらも私の社会的責任とpublicな立場もございますので、どうしても低俗な話題となる場合は、きっちりと昇華できるように、読者の皆様の思考の栄養剤として、良質な執筆を心掛けていくつもりです。
 
ではなぜ「心身」と「記憶」の整理の場に、インターネット上のブログという環境を選んだかと申し上げますと、
①人間の記憶ほど曖昧なのはない。
②絵描き・物書きが苦にならない。
以上2点が主な理由です。
 
①に関しては、人間の記憶力へのある種のchallengeから得た考え方です。脳内の電気的信号を、きっちりと目に見える形として残す行為は、outputとして結果的に記憶力の向上に繋がると思ったからです。だったら実物の紙や手帳でも済んだ話ですが、火災や紛失で消えてなくなる可能性が無きにしもあらずですし、量も膨大になれば持ち運びに不便です。その点、サイバー環境に記録すれば、基本的には一生消えることはありませんし、いつでもどこでも手軽に端末から確認できますし、投稿も可能だからです。
同時に、"一生残る"ことを考えると、後々「あの時こういうことを考えていたんだな」と振り返られる貴重な材料になるので、自分の思考プロセスや思考トレンドを読み取り、自己分析・自己理解に繋げるには打ってつけの場であるからだと考えております。
②に関しては、幼い頃よく漫画家や作家などの絵描き・物書きに憧れていたこともあり、執筆活動が苦にならない、むしろ楽しんでいるレベルですが、本心は自己開示のススメに由来します。他者に自分の情報を言語的に伝達する行為によって、(そうしないよりも)健康で文化的で良好な生活や外部適応力が促進されるからです。つまり、つらいことでも話せば楽になるように、自己開示には感情を浄化させる機能(ストレス緩和)があるはずなのです。
 
 
各種SNSやっております。お気軽にどうぞ。
 
 
 
こんな人間ですが、何卒宜しくお願い致します。まだちょっとhatenaブログの使い方が分かっていないので、試行錯誤しながら、当分は味気ない文章が続きますが、追々閲覧しやすくしていきます。
 
Catch you later!!
Adiós hasta luego!!